スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました 

カテゴリ:あれこれ

2011年もあと数時間となりました

今年を振り返る時
3月11日を抜きに、語る事は出来ないです

地震が起こった事実を
年末の番組で改めて思い知らされている

そんな気がします


ただ、
私には
もう一つ
大きな出来事がありました

今年に入って直ぐに分かった
母の病と寿命

それは、明日から始まる
2012年と言う年が
彼女には無いと言う言葉
そして
それは9月に現実の事となりました

震災で
もっともっと辛い経験をされた方が居る中で
その9ヶ月間に考えた事

親を見送る事ができるありがたさでした

私は
自分の母親は
ものすごく長生きをするんだと
勝手に思い込んでいました
ひょっとしたら
私の方が先に死ぬんじゃないかと
考えていた節もあるくらい

でも、それは
やっぱり思い込みで
そうあってくれれば良いななんて
そんな風にさえ思っていたのです
とんでもない事です

親より先に死んでしまう事程
親不孝な事はないし
子供を見送らなければならない親が
どれほど辛い存在なのかを
3月11日が
教えてくれました




おはなは今年で3歳になりました

あと10数年、一緒に過ごしたら
その時がやってきます

それで良いんだと考えるようになりました

私たちが先に逝ってしまう事の方が
よっぽど辛い事なんだと

震災が私たちに教えてくれた事は
限りなくあると思うけれど
あえて今日、ここに残すとしたら
そう言う事かな、と考えました



明日から新しい年が始まりますが
今年の事を決して忘れずに
暮らして行こうと思います

一年間、ありがとうございました

来年もよろしくお願いします


  20111231-_MG_2477.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 柴犬 ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。