スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやすみしていた間のこと 

カテゴリ:おはなの健康

おはなは去年の夏頃から
皮膚炎っぽい症状が発症していて
獣医さんにかかっています。

今から考えると
確かにパピーの頃から
散歩中によく体を掻いていたのは
本当に痒かったからだったのかも知れないのだけど
私たちは
脱臼している足が痛いのかと思っていました。

年齢的な事もあって、いよいよ薬に頼らないとならない状況になり
通院が始まっています。

今年の桜が散る頃の写真では

  IMG_4472.jpg

まだ、綺麗な状態だったのですけれど

今年の夏を迎える頃から痒みで尻尾を気にし始めて
追いかけ回すようになり
追いついて毛をむしり始め
最終的に尻尾の毛がほぼなくなりました。

獣医さんも、いくつか違うところで診てもらったりしたのですが
結局、この薬が効く!とか
原因はこれだ!っていうのが判明しないまま
現在に至っています。

尻尾の毛は
うっすら生えてはまたむしってしまう。。を繰り返しています。

今の状態の写真もあるんですけど
ちょっと、ネットに出すには
見ていて気持ちのいいものではないのでやめておきます。
それくらい、ちょっと悲惨です。

IMG_7700.jpg 

昨日の朝のおはなさん。

いつものお散歩コース。

現在のお薬は
痒み止めと
精神安定剤的な抗不安薬

尻尾の追いかけは
不安要素が多い子の症状なので
不安分離症じゃないかという事で飲ませています。


ブログに載せるにも
写真にどうしても尻尾や
ボロボロの皮膚が写ってしまうのですよ。
それがちょっとかわいそうな感じになってしまうので
ブログを書く気持ちがなくなっていったのです。

最近は尻尾と手足以外は
割といい状態ですけどね。



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。